新社会人必見!一人暮らしに役立つお得な情報をご紹介いたします!

SPONSORLINK

今就職活動を頑張っていて春から社会人という方やすでに内定が決まっており後は準備をして待つだけなんて方もいらっしゃるでしょう。

そんな新社会人になる方の中には、それをきっかけに一人暮らしを始めようと検討されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

大学進学や就職は、多くの方が一人暮らしを始めるキッカケの1つになっています。

そこで今回は、春から新社会人になり一人暮らしを始めようと検討中の方にとって役立つ情報をご紹介いたします。

新社会人の一人暮らしに必要なもの5選

スーツ

スーツは、新社会人にとって必須アイテムと言っても良いでしょう!

なぜなら、身なりを整えるという事は、社会人にとっては当たり前の事でありますし、絶対必要な事だからです。

まだスーツを1着も持っていない方は、無地の黒がオススメです。
黒なら慶弔事にも使えるので便利です!

名刺入れ

名刺入れも社会人としての必須アイテムです。

会社に入職すると名刺を作ってもらい関係者との挨拶では必ず名刺交換を行います。

そのため名刺入れを用意しておくのは勿論のこと、素材が革などの長持ちするような物を選ぶと良いでしょう。

腕時計

社会人になると学生の時のように時間に多少ルーズでも許されるという訳にはいきません!

なので、キチンと時間を確認できるように時計を用意しましょう。

また、この腕時計にはあまり派手なものやカジュアルなものはオススメできません。

最近は、スマホが時計代わりという方もいらっしゃるでしょうが時間を確認するたびにスマホを取り出して見なければならないのは不便ですし、人と会っている最中には失礼にあたるので確認できなくなります。

ですから、シンプルな腕時計を1つ用意すると良いでしょう。

手帳

社会人になると、スケジュール管理は大切です。

仕事での予定をすっぽかしてしまうなんてあってはならない事です!

いつでも確認でき、すぐに書き込める書きやすい手帳を1つ持っておくと良いでしょう。

ハンカチ

ハンカチは、持っているという事がマナーです!

また、よれよれのものではなくシワのない清潔感のあるものを常に携帯するのがいいでしょう。

スムーズにお部屋を探す方法

就職がきっかけで、一人暮らしを始めるという方も多いです。

就職の内定が早い段階で確定していれば、ゆっくりとお部屋を探すことができます。
しかし、就活が上手くいかずギリギリまで内定がもらえないなんてことはよくある話です。

そこで、急にお部屋を探さなければいけなくなった方のためにスムーズなお部屋の探し方をご説明いたします。

希望の条件を決めておく!

お部屋をスムーズに見つけるコツとして、まずやっていただきたいことは「どんな部屋に住みたいか、希望の条件を決める」という事です!

条件が決まっていないとお部屋を探しに不動産屋に行っても候補が多すぎて迷ってしまい時間がかかってしまいます。

決めておいていただきたい条件は、

  • 住みたいエリア
  • 家賃の予算
  • 駅まで徒歩何分まで大丈夫か
  • 周辺環境の希望(コンビニが近くにあるなど)

です。

これらの条件が決まっていればお部屋探しにかかる時間を短縮することができます。

お部屋探しサイトで事前にリサーチ

希望のお部屋の条件が決まったら、お部屋探しサイトで希望の条件を入力して検索してみましょう。

自分の希望するお部屋が実際にあるのかどうか、ない場合はどの条件は妥協できるのかなどを事前に空いている時間を使って考えておけます。

これを考えておくだけでお部屋探しはスムーズになります。

また、そのサイト内でいくつか気に入った候補をピックアップして、その情報を取り扱っている不動産屋に行けば不動産屋からの無駄な営業に合う事もないでしょう。

引っ越し費用ってどのくらい?

引っ越し料金が違ってくる理由は、「運ぶ荷物の量」と「移動距離」、「引っ越し業者が忙しい時期かどうか」で決まります。

単身者の引っ越しの相場は、

荷物が少ない方で、約42000円。荷物が多い方で、約54000円

2月~4月の引っ越し業者が忙しい時期では、

荷物が少ない方で、約50000円。荷物が多い方で、約68000円

と少し高い金額設定になっています。

少しでも引っ越し費用を抑えるコツとしては、いくつかの引っ越し業者に見積もりの依頼するという事です!
引っ越し比較サイトを使って、少しでも安い業者を選択すると良いでしょう。

他には、「時間の指定をしない」、「不用品は処分してから引っ越しをする」などがあります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、一人暮らしの新社会人の方にとって役立つ情報についてご説明いたしました。
少しでも役立てていただければ嬉しいです。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

SPONSORLINK