【大学生女子】初めての一人暮らしでハズさない部屋の選び方!

SPONSORLINK

春から進学が決まって、一人暮らしを始められる方も多いのではないでしょうか?

一人暮らしを始めるにあたってどんな部屋を選ぶのかは、とても重要ですよね。
特に女性の場合は、セキュリティー面にも注意して選ばなければいけません。

そこで、進学で一人暮らしを始める女性がどんな部屋を選ぶと良いのかをお教えします。

部屋・物件について

ここでは、物件やお部屋についてご紹介します。

2階以上である事

まず物件を選ぶときに重要視する防犯の一つは、物件が2階以上にあるか!
1階だと人の目が気になるし、なにより侵入されやすいため危険です。

そのため、2階以上というのが基本です!

ただし、2階のお部屋の場合は、配管やエアコンの室外機など簡単にベランダまで登れてしまうものがあると危険です。

防犯上、1階より2階の方が優れていますが、周囲に足場になってしまうような所がないかをチェックすることが大切です。

オートロックだけでは不十分!

次に、賃貸物件の防犯といえばオートロックですよね。

オートロックも入居者以外の侵入を予防してくれるので防犯上あった方がいい機能ですが、オートロックのみでは不十分です。
オートロックが付いている物件でも侵入の方法はいくらでもあります。
そのため、モニター付きインターホンなど玄関ドアを開ける前に画面で確認できるとより安全です。

防犯カメラ

防犯カメラは設置されていない物件も多くあるため、ないからダメという訳ではありません。
しかし、付いていると犯罪の抑止力になるため、ないよりはあった方が確実にいいでしょう。

玄関の鍵は2重施錠!

以前は前の借主に鍵を全部返却してもらって交換していない事もありましたが、今では入居時に鍵交換を行い、新しい借主に引き渡しをするのが当たり前になっています。

鍵の交換には費用がかかります。そのため、交換するかしないか不動産屋に聞かれることがあれば、交換することをオススメします。

そんな玄関の鍵ですが、できれば2重施錠(1つのドアに対して2つの鍵が取り付けてあるもの)ができるもののほうが防犯上効果的とされています。
空き巣がピッキング(鍵を使わず開錠する行為)をするにも2倍の時間がかかるため空き巣も嫌う傾向にあります。

ゴミの集積場がある

ゴミの集積場がある物件がいい理由として、ゴミが他人に荒らされることがないということです。
これは、ゴミには多くの個人情報が混ざっていることが多いためストーカーなどの犯罪者の目に触れないようにすることが大切です。

環境

最寄りの交通機関までをチェック!

通学に電車を使う方も多いと思います。その最寄駅までの距離もあまり遠くならないように、徒歩10分以内がオススメです。

不動産業界では、1分=80mと決まっています。そのため、その80mが上り坂でも1分。下り坂でも1分です。そのため、1度実際に歩いてみてどのくらいかかるのか計ってみるのもいいと思います。

また、最寄駅までの道のりに街頭はちゃんとあるか、人通りはどのくらいあるのか、どのくらい角を曲がらないといけないかも知っておくとより安全ですね。

昼間と夜間の違い

「昼間は人通りも多く安全に見えても、夜は薄暗くて人通りが少ない」なんてこともあります。
夜間はどんな感じか確認できれば1番良いですが、お部屋探しのために夜周囲を確認しに行ける方は少ないと思います。
なので、せめて最寄り駅までの道に街灯が付いているか確認しておきましょう。

治安

女性が安心して暮らしていくには、やっぱり治安が良い所かどうかを見定めることが大切です。
日本は外国と比べて治安は良いとされていますが、それでも治安の悪い地域は存在します。

では、治安の悪い地域の特徴です。

  • 周囲に空き家が多い(犯罪の現場になる可能性がある)
  • 周辺に自動販売機が全くない(盗まれる可能性があるような危険エリア)
  • 周辺の物件と比べて、そのエリアだけ家賃が安い(安くする理由がある)
  • 外国人が多い(言葉や文化、習慣の違いからトラブルになることが多い)
  • 壁などに落書きがあったり、周辺の学校の教育レベルが低い(ヤンチャな人が多い可能性あり)
  • 近くに繁華街がある(怖い人が出入りする)
  • 黒塗りの高級車が何台か停めてあり、周辺に監視カメラがある(怖い人が住んでいる可能性あり)

などがあります。
ぜひ参考にしてみて下さい。    

まとめ

いかがでしたでしょうか?

春からの新生活を安全に過ごすために、女子学生が物件を選ぶポイントをご紹介しました。

これから始まる新生活が楽しく、そして安全に過ごせるために少しでも役に立てばと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

SPONSORLINK