神奈川県のおすすめ花火大会in2017!

SPONSORLINK

もうすぐ暑い夏!
夏といえば「花火」という事で、2017年神奈川で行われるオススメの花火大会についてまとめました!

花火大会の諸情報からアクセス、注意点についてもお教えしますので、是非参考にしてみて下さい。

【本厚木】第71回あつぎ鮎まつり大花火大会

週末の2日間にわたって、パレードやダンスコンテストなどもひらかれる「あつぎ鮎まつり」!

この初日の夜に行われるのが「あつぎ鮎まつり大花火大会」です。

打ち上げられる花火の数は、なんと約1万発!
なかでも注目なのが、約700mと大迫力の「大ナイアガラ」!
屋台も多くでるのでデートにもピッタリです。

【打ち上げ場所】
相模川河川敷三川合流点

【日程】
8/5(土) ※荒天時は8/6(日)に順延

【アクセス】
小田急線の本厚木駅南口より徒歩15分。
車でお越しの方は、当日専用駐車場がありません。また、本厚木駅周辺にはコインパーキングがありますが、すぐに埋まってしまうので早めに行くことをオススメします。

【注意ポイント】
当日は、大変混雑しますので昼には会場入りしましょう。
また、帰りは本厚木駅が混みあいます。
なので、帰りは海老名駅へ向かうことをオススメします!

【湯河原】湯河原温泉海上花火大会

湯河原で7月と8月の2回開催される花火大会!

打ち上げられる花火の数は、約6000発!
海水浴場の砂浜から大迫力の花火が楽しめます!

【打ち上げ場所】
湯河原海水浴場沖合

【日程】
7/17(祝日)、8/3(木) ※荒天時は、7/20(木)、8/6(日)に順延

【アクセス】
東海道線の湯河原駅より、箱根登山バスで真鶴行きに乗り約7分、海の家下車すぐ。
車でお越しの方は、近くに「教育センター」の駐車場が使えます。しかし、100台くらいなのでお早めに!

【注意ポイント】
帰りのバスは大変混雑します。なので、帰りは湯河原駅まで歩くのがオススメ!
湯河原駅までは、徒歩約20分程度です。

【相模原】第46回相模原納涼花火大会

この花火大会は、地元の消防団が中心となり昭和26年に始まった歴史ある花火大会だそうです。

花火大会を見に来る人の数は、約17万人と県内では大規模な花火大会となっています。
打ち上げられる花火の数は、約8000発。
出店の数も多く、デートにはオススメの花火大会です。

【打ち上げ場所】
水郷田名 相模川高田橋上流

【日程】
8/26(土)予定 ※荒天時は、8/27(日)に順延

【アクセス】
電車の場合、JR横浜線淵野辺駅から神奈中バス水郷田名行きで約30分程度。
車でお越しの方は、駐車場有。(約2500台、1000円/日)

【注意ポイント】
当日は、混雑するためバスの待ち時間が長かったり、長時間歩いたりすることが予測されます。
浴衣に草履もいいですが、スニーカーもあると良いでしょう。

【小田原】第28回小田原酒匂川花火大会

小田原の中心を流れる酒匂川で開催される花火大会です。

音楽と花火を融合させた花火が打ちあがり盛り上がります。
打ち上げられる花火の数は、約9000発。
フィナーレの酒匂川を横断する全長300m、高さ30mの大迫力のナイアガラは必見です!

【打ち上げ場所】
酒匂川スポーツ広場(小田原市寿町5-22)

【日程】
8/5(土) ※荒天時は、8/7(月)に順延

【アクセス】
電車は、JR「鴨宮駅」より徒歩15分。JR・小田急線「小田原駅」より城東車庫行きバスで15分、「今井」で下車し、徒歩5分。
車でお越しの方は、近くに臨時駐車場あり。(約600台)

【注意ポイント】
当日、バスや鴨宮駅は混雑します。
小田原駅まで、徒歩30分程度なのであまり混雑しているようなら歩くほうが早いかもしれません。

【二子新地】第76回川崎市制記念多摩川花火大会

多摩川の花火は、昭和4年から続く歴史ある花火大会です。

花火大会には、約19万人もの人が来場します。
出店も数多く出ているため花火以外でも楽しめます。
打ち上げられる花火の数は、約6000発。

【打ち上げ場所】
多摩川河川敷(国道246号線二子橋~第三京浜道路)

【日程】
8/19(土) ※荒天中止

【アクセス】
電車では、東急田園都市線「二子新地駅」または「二子玉川駅」から徒歩約15分程度。
車でお越しの方は、近隣のコインパーキングを利用するのみで専用駐車場はありません。コインパーキングもすぐに埋まってしまうのでお早めに。

【注意ポイント】
東急田園都市線の「二子新地駅」「二子玉川駅」ともに大変混雑するため周辺の「高津駅」や「武蔵溝ノ口駅」などを利用することをオススメします。

【相模湖】第68回さがみ湖湖上祭花火大会

さがみ湖湖上祭花火大会での目玉は、尺五寸玉花火!

尺五寸玉を打ち上げると、直径約400mにもなる大迫力の花火が見られます。
また、相模湖上でのナイアガラは水面にもナイアガラが映りとてもキレイです。
打ち上げられる花火の数は、約5000発。

【打ち上げ場所】
相模湖湖上

【日程】
8/1(火) ※荒天時は、8/2(水)に順延

【アクセス】
電車では、JR相模湖駅より徒歩約10分。
車でお越しの方は、駐車場1000台あり。(料金1000円)

【注意ポイント】
花火大会直後は、相模湖駅までも混雑しますし、道路も車で渋滞することが予想されます。
なので、慌てて事故を起こしたり事故に合ったりしないように注意してください。

【久里浜】久里浜ペリー祭花火大会

ペリー来航を記念した久里浜ペリー祭の最後を飾る花火大会です。

久里浜港から打ち上げるため、海面に花火が反射しとてもキレイです。
出店も約300店ほど出るため花火が始まるまでも楽しめます。
打ち上げられる花火の数は、約3500発。

【打ち上げ場所】
久里浜港

【日程】
7/15(土) ※荒天時は、7/16(日)に順延

【アクセス】
電車では、JR「久里浜駅」より徒歩17分。京急線「京急久里浜駅」より徒歩15分。
車の特設駐車場等はありません。公共交通機関でお越しください。

【注意ポイント】
車での駐車場がない分、公共交通機関が大変混雑します。
京急久里浜駅より、JR「久里浜駅」の方が比較的すいている傾向にあります。

SPONSORLINK