【初心者の資産形成】FXとは?誰でもわかるメリットとデメリット!

SPONSORLINK

みなさんは「FX(エフエックス)」ってご存知ですか?

詳しい内容までは知らなくても、聞いたことくらいはあるという方は多いでしょう。

「FX」は、投資の中でも「株式投資」と同じくらいメジャーな投資です。

今回は、そんな「FX」について、一体どんな投資なのか、メリットとデメリットは何なのかについて、投資初心者の方でも理解できるようにご説明いたします。

FXとは?

FXとは、「Foreign Exchange」を略した日本での造語です。
「Foreign Exchange」を直訳すると、「外国為替」という意味になります。
正式には、「外国為替証拠金取引」のことを言います。
この外国為替証拠金取引を略して、「外為」と言ったりもします。

それでは、「FX」という投資が、どのような投資なのかについてご説明しましょう。

FXでお金を稼ぐ(利益を出す)方法は、2つあります。

その1つ目の方法をご説明いたします。
このFX(外国為替証拠金取引)を簡単に言うと、ドルやユーロと言った外国のお金(通貨)を「買ったり、売ったり」してお金を稼ぐ(利益を出す)投資方法です。

これだけでは、みなさん当然「何で外国のお金を買ったり売ったりするだけで利益がでるの?」と思われるでしょう。

FX(外国為替証拠金取引)で利益が出る仕組みについてお話しいたします。

まず、1つ目の方法からお話しいたします。
みなさんは、ニュースなどで「円高(えんだか)・円安(えんやす)」や「今日の終値(おわりね)は5円、円安ドル高の1ドル110円10銭です」なんて言葉を聞いたことはないでしょうか?

外国の通貨の価値は、時間で刻々と変化していきます。
今は「1ドル100円」だとしても、5時間後には「1ドル110円」に変化することがあるということです。

具体的にFXで利益を出す方法としては、1ドルが100円のときに1万円分ドルを買う(ドルに換金する)としましょう。
そして、「1ドル110円」になったときに、次はドルを売って円にします。
このときに、100ドルを円に換えると、

100(ドル) × 110(円) = 11000(円)

となります。

1万円の投資が、1000円の利益を出したという事です。

これがFXで利益を出す仕組みです。

この外国のお金がユーロであっても利益の出し方は同じです。

利益を出す2つ目の方法は、「金利差」です。

金利差は、FXの専門用語で「スワップポイント」と呼びます。

では、金利差で利益が出る仕組みについてご説明いたします。

例えば、日本円の金利が1%で、米ドルの金利が2%だとします。
そして、1万ドルを1年間持っていたとします。
このとき、1ドルを100円とします。

このときの「金利差」は、1%です。

1万ドルは円にすると、1ドル100円なので100万円ということになりますね。
そして、その1%なので、

100万円 × 1% = 1万円

という事になります。

この1万円が、金利差で稼いだ金額です。

この2つの方法によって、FX(外国為替証拠金取引)は利益を出します。

メリット

少額から始められる

投資というと何十万や何百万もお金が必要なお金持ちがやるものだと思っている方も多いでしょう。

私自身がそう思っていましたし、まず投資の元手になる何十万や何百万の資金を貯めるというのが大変で始めるまでに時間がかかるなとなかなか始められませんでした。

しかし、このFXは最初に必要な金額が安いもので1万円から始められます。

1万円くらいなら投資を始めるのにもハードルが低く始めやすいですよね。

元手よりも大きな投資ができる

FXには、最大で自己資金の25倍の金額を扱うことができます。

つまり、自己資金が4万円でFXを始めたとすると

4(万円) × 25 = 100(万円)

100万円で投資をしているのと同様の効果が得られるのです。

そのため、自己資金が少なくても大きな額を動かせるので、その分利益も大きくなります。

24時間投資ができる

投資には有名なものに「株式投資」などがありますが、株式投資は平日の9時から15時までの間しか取引ができません。

しかし、FXは平日の24時間いつでも取引することができます。

そのため、日中仕事をしていて投資ができない方にとっては大きなメリットと言えるでしょう。

金利収入がある

FXの利益の出し方でもある、金利差で稼ぐという方法を「FXとは」でもご説明いたしました。

この金利で稼ぐという方法は、タイミングを見て売ったり買ったりしなくても外国のお金を持っているだけで稼げてしまうので特に難しいという事もないでしょう。

デメリット

外国のお金の価値は、常に変化していますので思ったように良いタイミングで売り買いできれば良いですが、そうならず当然失敗してしまうリスクもあります。

FXは、自己資金の25倍の取引ができるため、損も大きくなるのです。

また、外貨の変動がどのように動くのか見極めるのは難しく本当にしっかり勉強してからでないと、ギャンブル性の高いハイリスクハイリターンの投資であると言えるでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、投資の中の「FX」に関して「FXとはどのような投資なのか」と「メリット・デメリット」について初心者の方でも理解できるようにわかりやすくご説明いたしました。
少しでも役立てていただければ嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

SPONSORLINK