ドミトリーとは?どんな部屋?わかりやすくご紹介!

SPONSORLINK

旅行での宿泊先と言えば旅館やホテルが一般的ですが、最近では、ゲストハウスや民泊なども料金の安さなどから人気となっています!

そんなゲストハウスや民泊でお部屋を探していると「ドミトリー」なんて言葉が出てきて、「ん?ドミトリー?って何?」って思われる方もいらっしゃるでしょう。

私も初めての民泊利用で「安いけど、ドミトリーって何?どんな部屋なんだろう?」と思った経験があります。

そこで今回は、そんなドミトリーについて、誰にでもわかるようにご紹介いたします。

ドミトリーってどんな部屋?

ドミトリーとは、わかりやすくお伝えすると「相部屋の格安宿泊所」です!

イメージは、一部屋に2段ベッドが何台か設置してあり、そこに宿泊希望者が相部屋で泊まるという感じですね!

※イメージとしては、こんな感じです

イメージは、上記の写真を思い浮かべていただければわかりやすいかと思います。

ただ、これではプライバシーは守られないですよね…

そのため、ベッドの周りをカーテンで仕切り周りからは中が見えないようになっていることが多いです。

ドミトリーのメリット・デメリット

メリット

宿泊料金が安い

ドミトリータイプでは、個室の部屋に比べて宿泊料金が安く泊まれるというメリットがあります。

ドミトリータイプを選ぶ方の多くは、宿泊にお金をかけずに旅先での食事や体験、お土産などの費用にお金をかけたいと思っている方です。

宿泊料を安くする分、他にお金をかけることが大きなメリットと言えるでしょう!

他の宿泊者と交流ができる

これは、私自身がドミトリータイプに宿泊したときの実体験からメリットとして挙げる1つです。

ドミトリーは相部屋で、他の宿泊者との距離がかなり近いので、気が合えばいろんな話を気軽にすることができます。

私が宿泊した場所の同室の方は、今までにいろんな場所へ旅に行かれている方だったので、これまでの旅の話や旅に関する情報なんかを聞かせていただくことができました。

もし、同室の方が旅好きの方であれば、今後自分が行きたいなと思っているような場所にも行っている可能性もあるので、オススメスポットなどの有力情報をゲットできるかもしれません!

仲良くなれば、その後も友人として交流が続く可能性もあるでしょう!

デメリット

他者の音の問題

相部屋で仕切りもカーテンのようなものしかないので、どうしても同室者の音が気になる可能性はあります。

イビキや話し声、荷物を整理しているようなゴソゴソという音などは聞こえてしまいます。

プライバシーの問題

ドミトリーは相部屋で、ベッドはカーテンでしきることができる場所もほとんどだと思いますが、中にはカーテンでのしきりもないような場所もあるようです。

他人と同じ部屋でも全然気にならないというような方であれば問題ありませんが、プライバシーはほとんどないに等しいと思っておいていいでしょう。

盗難などセキュリティーの問題

同じ部屋に他人が寝泊まりしていますし、仕切る壁もありません。

となると、気になるのは「盗難」です…

ロッカーがあるような場所もあるみたいですが、私が止まった場所にはありませんでした。
ロッカーがあれば、貴重品はそこに必ず入れるようにしましょう!

そんな人がいるとは思いたくありませんが、可能性として盗難にあうリスクは全くないとは言えません。

なので、貴重品は常にそばに置くか、ロッカーがあれば入れておくのが良いでしょう。

日用品などの管理にも気を付ける必要があるでしょう!

コンセントの数が少ない

自分のベッド周辺にコンセントがあると思いますが、数は1~2程度です。

スマホの充電やデジカメやビデオカメラの充電、パソコンの充電など使おうと思っても数か足りない可能性があります。

宿泊する場合は、必要な物から順番に充電していく必要があります。

孤独を感じることも…

同室の旅行者同士がすでに仲良くなっていたりする場合や、何人かで旅行している方のグループと一緒になる可能性もあります。

そんな時に、そのグループの輪に入っていけないと疎外感というか、孤独な感じがしてしまうかもしれません…

女性専用ドミトリーがある!

相部屋で知らない人が多く宿泊するドミトリーですが、女性の旅行者の方の中には「男性と一緒というのはちょっと心配…」という方もいらっしゃるでしょう。

最近では民泊で女性が巻き込まれている事件も起きていますし、心配されるのは当然でしょう。

男女一緒だからといって必ずしも危険というわけではありませんが、そのような心配をされている方のために、ドミトリータイプの宿泊先の中には、女性専用ドミトリーがある宿泊先もあります。

女性旅行者で、宿泊費を少しでも安くするためドミトリータイプの宿泊場所を探しているという方は、女性専用を検索してみるのも良いでしょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、最近話題の民泊等でよく聞くようになった「ドミトリー」についてわかりやすくご紹介いたしました。
是非参考にしていただいて、よい旅をお楽しみください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

SPONSORLINK